卒園式、みんな違ってみんないい・・・Vol.1020

少し関わっている近所の保育園の卒園式に行って来た。
お寺さんが母体の保育園なので、仏教色が出ている。

まず、卒園児が仏(のの)様にろうそくの灯を奉げる。
「世の中が明るく照らされますように」

次にお線香を奉げる。
「世の中が良い香りで満ちますように」

そしてを奉げる。
「世の中が美しい花でいっぱいになりますように」

そんなような言葉を可愛い園児たちが可愛い声で奏でる。
緊張しながらも、みんな無邪気な素敵な笑顔を見せる。

卒園児の席の後ろには保護者が座っている。
園児のなかには、時々後ろを振り返っては母親などに「早く小学校にいきたいな!」などと楽しそうに言っている子もいる。
「〇〇ちゃん、すわって」などとおせっかいを焼いている子もいる。
式を乱しているわけではない。そっと言っている。みんないい笑顔だった。

園歌のほかに金子みすゞの「私と小鳥と鈴と」なども合唱していた。
♫ すずと ことりと それからわたし みんなちがって みんないい 🎶

唄android-20170314212057

ひまわりandroid-20170314212038



きょうも行こう!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村
From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
いい日でありますように!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント