久々に行って来た・・・Vol.1015

今日まで毎日何かが続いてあった。
そんなわけで、ずっとプーキーの散歩は、妻がやっていた。
が、先週の午後時間が空いた日があった。その日は、夜に会合があるだけだった。
ということで久々にプーキーと散歩に出たのだった。

ビールが切れかかっていたので、ついでに買って来ようと、ナップザックを背負って出かけた。
近くの「ゆりのき団地」内にあるスーパーへ向かう。
ビールやつまみを買い込み、ついでにコッペパンも買った。
中に小豆とマーガリンが入っている昔懐かしい味がするパンだ。時々無性に食べたくなる。

戻るかと思ったら、プーキーは団地のさらに奥に行きたいようだ。
よしっと腹を決めた。
団地を抜けて、山に入った。ここを登ると「殿入り中央公園」の上に出れるのだ。
少し登るとすぐに尾根に出る。
この山道は口笛が出るくらい心地いい。

木立の中を抜けると開けた空間に出る。
向こうに畑が広がる。

4プーキーIMG_1099
以前は畑の前には柵はなかったが、いつの間にかできていた。せっかくの景色が少し興ざめになっていたが、畑の斜めの斜面は変わらず、何かホッとするままだった。

人もいないので、コッペパンを食べながら歩いた。
プーキーもうらやましそうに見上げつつ隣を歩くので、誘惑に負けた。
この2か月ダイエットをしており、ドッグフード以外はあげていなかった。鬼に成れていたのだった。
順調に体重は減り、6kgを切っていた。目標まであと少しのところまで来ている。
が、「よくここまで歩いたね、ご褒美をあげるか」などと呟き、パンの端っこをほんの少し千切ってやった。
ジッと見上げる目に負けてしまったのだった。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント