高原を行く・・・Vol.1004

高原に行って来た。

21高原を行くIMG_0954

いまは草グサも枯れているが、あと1か月もしないうちに緑に覆われてくるのだろう。
高原の向こうに顔を出している木々も新緑が風に揺れ出すのだろう。

「ここは、どこの高原?」
などと聞かれれば嬉しい。
「いやー、近所ですよ」と答える。
「殿入高原ですよ」と付け足す。

なんのことはない、愛犬プーキーとの散歩中に出くわした風景だ。
畑コースを歩いていて土手を見上げたらこの景色があった。
見ようによってはどこかの高原のようにも見えたのだった。
こんなちょっとしたことが楽しい。
プーキーも最近は慣れてきた。私がカメラをポケットから取り出すと、チョコンと横にお座りをして撮り終わるまで静かに待っているようになった。別にしつけたわけではないが感心する。

いずれ、この高原は消える。八王子南道路がここを走るようになるからだ。

なんだかんだでもうすぐ桜が咲く季節が巡ってくる、あさってからは暦ではもう春だ。
今日は ♫ サライ ♫ でいこう!

東京日野市に、目の見えない方たちの音楽グループ“正秋バンド”がある。
彼らのテーマソングでもあった”サライ“を彼らは今も歌っているのだろうか?

テーマソングを口ずさみ、今日も行きます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村
From Tokyo With Love  東京より愛を込めて

いい日となりますように!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント