ビフォー・アフター・・・vol.1170

昨日は宇都宮へ行って来た。愛犬プーキーも連れて。近場でのドライブには連れて行くが、遠出のドライブは初めてだ。途中のサービスエリアでは、車から降ろしても、なれないせいか、人が多いせいか、不安なのか、落ち着かない。妻が店の中に入ると一生懸命に後を追う。ほかの犬たちがいても、見向きもせず、吠えもしない、キョロキョロ妻を探す。妻とバトンタッチをしても、同じだったようだ。今度は私を追っていたと妻が言った。車...

日光、アーネスト・サトウ、萩原延壽、上野桐恵・・・Vol.839

日曜日に宇都宮市へ行って来た。10月8日~11月20日にかけて、栃木県立博物館・県立美術館・県総合文化センターの3館連携企画展「日光」が行われており、昨日は博物館で記念講演会「日光を愛したアーネスト・サトウ」が開催された。講師は吉良芳恵(日本女子大学教授)さん。博物館は中央公園の中にあった。講演前に管内の2回にあるレストランで昼食。お薦めは、特製スパイシー・スペアリブ・カレーということで、それをい...

パン・ドゥ・ルアンなど、おいしい高原のパン屋さn???Vol.712

那須高原には、自称他称のおいしいパン屋さんがいくつもある。子どもの頃はパンの種類も少なく、そのせいか食べなれたコッペパンとアンパンがいまだに大好きだ。コンビニなどでマーガリンとイチゴジャムが入ったコッペパンなどを見るとつい手が出る。おいしいものがたくさんあるせいなのか、孫たちはコシアンなどは嫌いだと言って食べないが、私は大好きだ。孫たちはアンパンマンは大好きなのに、アンパンは嫌いだ。アイスは大好き...

ペンション・赤いふうせん・・・Vol.711

那須高原、那須湯本、一軒茶屋の交差点から那須の御用邸方面へ向かい100m弱、右側に「ペンション・赤いふうせん」がある。オーナーご夫妻。昔の同僚だ。脱サラしてペンションを始めた。あれから約30年が過ぎた。「子どもたちは皆結婚して家を出たよ。孫ももう8人だ」と笑う。髪は少し白いものが出始めたが、昔の儘だ。おふたりの背中の向こうには広い明るい食堂が気持ちよさそうに続いていた。宇都宮のお墓参りのあと、顔を見たく...

お墓参り・お墓そうじ・・・Vol.710

栃木県宇都宮市、板戸、医王山・薬王寺。宇都宮市の東を南北に鬼怒川が流れ、川の東側にはいまだに田園地帯が広がっている。取り残されたかのような昔ながらの農村風景だ。ただし、河岸段丘の上一帯には広大な工業団地が続く、テクノポリスだ。天皇家の御牧・御料牧場もあり、緑豊かな牧草地も広がっている。この田園地帯に薬王寺はある。昔は茅葺屋根で、”里山にぴったりの風情”ということで写真愛好家たちがよく訪れてパシャリッ...