ボケが咲き鳥は歌う・・・Vol.1028

殿入川遊歩道も忙しくなってきた。ボケが咲き、花桃も咲き出した。和合橋下の遊歩道脇には勝手連整備隊員が植えた水仙などが道行く人に微笑みかけている。遊歩道のところどころにある小さな空き地や電線では鳥たちが歌っている。昨日は小学校の卒業式があり、明日はもう一つの保育園の卒園式がある。これでボランティアとしての年度はほぼ締めくくりだ。小学校の卒業式では、全員が中学生になったら何をしたいかなど将来の夢を一言...

夕日も北へ・・・Vol.1025

今年は昨日初めてウグイスの声を聞いた。朝夕はまだ少々冷えるが、もう手袋の必要もなくなってきたようだ。太陽も南の地平近くを走っていたが、もう大分高く昇るようになってきた。落日も10日ばかり前には高尾山の頂上付近だったが、今日はケーブルカー下車駅あたりに沈んでいった。ドンドン北側に移っている。八王子でも、もうすぐ桜の花が見れることだろう。にほんブログ村 にほんブログ村From Tokyo With Love  東京より愛...

辮髪の君・・・1024

高尾山に陽が落ちて、イトーヨーカ堂で買い物をし夕刻6時ころ湯殿川沿いに家路についた。ブワーッと何かが頭上を通り過ぎた。アオサギ君だった。行く手の前の電信柱の上にとまった。いつ見ても頭の後ろの辮髪がいい!飾り羽と言うらしいが、首を振るたびに、空に舞う。お洒落な君だ。そして、どこにネグラがあるのかしれないが、夕空に翼を広げて飛び立っていった。また、あした!!!にほんブログ村 にほんブログ村From Tokyo W...

カワセミ、時々だからいい?・・・Vol.1010

カワセミ、湯殿川で再会。たまに見るからいいのかもしれない。毎日会っていたら、こんなふうに感激はしないのだろう。そんなわけで、見つけるたびに、ついシャッターを押したくなる。前回目撃してから、半月ぶりだ。アッチを向いたり、コッチを見たり、場所を移したりしていた。ムッシュウが逝かれたので、哀悼し、なんども載せているが、今日の1曲は、やはり 🎶 我が良き友よ 🎶 だ。安らかに!諸行無常なれど、今日もいくにほ...

ミニ水仙、梅祭り・・・Vol.1003

今日は寒い冬が戻ってきたようで外に出ると手が悴む。が、確実に春はそこまで来ている。去年より少し早いようにも思われる。3日前には蕾だった庭のミニ水仙も昨日花が開いていた。よく見るとスミレも咲き始めのものがあった。白梅はまだ咲いている、息が長い。MTさんが春霞のように素敵な“高尾梅郷”の写真を紹介していたが、盛りはもう少し先だと言っていた。八王子市の広報を見たら、恒例の“高尾梅郷の梅祭り“は3月11日、1...