旅の空から[異国の細道]130・チリ 19・・・モンテカルロ・・・Vol.172..

モンテカルロにきた。あのモンテカルロではない。カラファテから6時間でプエルト・ナタレスに着き、バスを乗り換えてプンタ・アレナス Punta Arenas に向かった。ナタレスからバスで3時間。マゼラン海峡の街だ。南緯53度に位置している。ホテルのバー。華やかなりし頃は質素なばーだが、賑やかにタバコの煙なども充満して、海の男たちが酒を飲み、大人の会話を交わしていたにちがいない。朝の朝食は、ここで。バーのとなりだ。椅...

旅の空から[異国の細道]122・チリ16・・・パタゴニア 4 ・グレイ氷河・・Vol.164・2014.11.27

グレイ氷河・・・・   ・・・・・   ・・・・・・パイネ国立公園 Parque Nacional Torres del Paine山々と湖、そして氷河。まずミロドンの洞窟に。林の中を進む途中、虹がかかっていた。ミロドン Milodon。1万年前までこのナタレスの地に生息していたという、ナマケモノを大きくしたような動物、3mくらいのおおきさだったという。この洞窟を塒にしていた。これは想像図。あの奥の岩山の下に洞窟がある。コンドルも空を舞...

旅の空から[異国の細道]121・チリ15・・・パタゴニア3 ・プエルト・ナタレス・・・Vo163・2014.11.26

南緯50度を越えた!どんな寒さかな?とワクワクしていたが、来てみたら、そんなに寒くはなかった。ただ、パタゴニアは風の国だ!と言われるとおり、風はすごい!時折吹く突風は、体が飛ばされそうになる。帽子も2回ほど飛ばされた。幸いモノにひっかかって、救われた。以来、防止の上にハーフコートのフードをしっかり被り、気をつけている。船の接岸。上から見下ろすと、相当高いことがよくわかる。アデオス!エデン!船から見...

旅の空から[異国の細道]120・チリ14・・・パタゴニア2・船旅2・Vo162・2014.11.26

船旅の3日目。無数にある島の中で唯一の村「エデン」に立ち寄ったあと、航路は元に戻り、最狭1kmくらいのところも船は通った。目の前が島の大岩に塞がれ、いまにも岩が落ちてくるのではないかというような迫力だ。島には滝が多く見られる。滝の競演だ!雪山もだんだんと見えてきた。夕方6:30.まだまだ明るい。夕方7:30.24日、朝、プエルト・ナタレスの港に船エデンは入港した。南緯52度くらいの町だ。...

旅の空から[異国の細道]119・チリ13・・・パタゴニア1・船旅・・・Vol.161・2014.11.26.

午後9時、出航。8時予定だったが、1時間遅れて船は出た。船の名前はEDEN。私の部屋。部屋数は、50部屋ばかりだった。乗客は120人くらい。4クラスに分かれており、一番上等のAAAは10部屋あった。窓があり、個室(2人ベッド)、トイレ、シャワー付きだ。豪華客船ではなかった。フェリーが主体で、そこに客室を載せた、というようなところだ。5階から6階が客室。5階に食堂とラウンジ。あとは、大型トラックやら乗用車やら...