旅の空から[異国の細道]51・コロンビア9・・・カリCali・・・Vol.90.2014.9.1

ボゴタを出て、カリに向かった。夕刻7:30ボゴタ発を予約し、翌朝7時ころ着いた。約12時間のバス旅だった。ここでの仕事は、エクアドルでの当面の費用を手に入れるためのコロンビア・ペソを少し引き出すことだった。エクアドルはUSドルなので、国境でペソからドルに換金しておくためのペソ引き出しだ。ターミナルは、とても賑やかで、わかりやすく活気に満ちていた。空港のような感じで、1階は、バス到着場所と商店街、真ん...

旅の空から[異国の細道]49・コロンビア7・・・bogota2高原の大都会・・・Vol.88.2014.8.30

北緯4度35分、標高2640mにある人口約800万人、南米5大都市のひとつ。アンデス山脈の東、南北500km、東西100kmに広がる大盆地に、コロンビアの首都ボゴタはある。着いた翌朝8時ころの温度は10度だった。日中でも15度くらいか、過ごしやすい。寒いくらいだ。赤道近くだが、浅間山や蓼科山より高いところにあるせいか、年間を通して、平均気温は約14度前後という。モンセラーテの丘 Cerro de Monserrate市内からさらに500m...

旅の空から[異国の細道]48・コロンビア6・・・Bogota 黄金の都1・・・Vol.87.2014.8.30

エルドラード、黄金鄕から、このブログにお付き合いいただいている方に、現物は無理ですが、写真を贈ります!!そして釣り好きの友人HMには、これを!エルドラードへようこそ!”人々は、女性を地球そのものとして崇めた”と台座に記してあった。見る者を圧倒する黄金文化です。ヨーロッパ人がこの地に入ってくる1500年ころ、この地はインデヘナの地であったという。80万人が暮らしており、最大勢力がチブチャ族。彼らは、インカや...

旅の空から[異国の細道]50/コロンビア8・・・Bogota3Bakano・・・Vol.89.2014.8.30

*Bogotaは3回に分けて書きましたので、Vol.87,88,そしてこの89とお読みいただければ幸いです。Hostal BAKANO Backpackers宿の捜し方は、まずセントロ(旧市街)、出歩くのに便利なところ、安いこと、自炊もできること、小さくてもいいから庭があること・・・などをポイントにしている。ひと部屋に大人数でも構わない、むしろそのほうがいい。近所にコンビニとはいかないが、スーパーがあれば、もう最高だ。ここは、名前も気に入っ...

旅の空から[異国の細道]47・コロンビア5・・・ボゴタへ・・・Vol.86.2014.8.25

一路ボゴタへ。まだ、パタゴニアまでは道半ばだ。カルタヘナを8月21日午後3時に出発した。このバスだ。愛馬ロシナンテは既にバスの荷物ボックスの中だ。ボゴタへのバスルートは、カルタヘナから内陸に入り、大平原を抜け、アンデス山脈に入るルートだ。コロンビアではアンデス山系が3本に分かれている。西山系、中央山系、東山系だ。そしてやがて南に下り1本になるという。アンデスの東側は国土の半分近くにもなろうかという...