旅の空から[異国の細道]41・ベネズエラ10・・・Lost World 5 エンジェル・フォール・・・Vol.80.2014.8.18

世界最長の滝、サルト・アンヘル(エンジェル・フォール)。約1000mの長さを誇る。テーブル・マウンテンをいくつも巡ってたどり着いた。シウダー・ボリーバルからセスナで飛ぶ。ほかの町からもセスナはあるが、バスなどの地上ルートはない。私が乗ったのは乗客4人の小さなセスナだった。どこから飛んでもセスナはカナイマという村に降りる。空港税260ボリーバル。カナイマ。とても静かなビレッジだ。桃源郷という言葉がピッタ...

旅の空から[異国の細道]40・ベネズエラ9・・・シウダー・ボリーバル・・・Vol.79.2014.8.15

Ciudad Bolivar。19世紀初頭、シモン・ボリーバルがスペイン支配からの解放をめざし、革命軍の臨時首都とした地だ。現在はベネズエラの四分の一を占める面積を持つボリーバル州の州都だ。ベネズエラの正式国名は、ベネズエラ・ボリーバル共和国、通貨もボリーバルが単位となっている。1819年、現在のベネズエラ、コロンビア、エクアドル3国からなる”グラン・コロンビア”が誕生した。その決定がこの「アンゴストゥーラ国会で...

旅の空から[異国の細道]39・ベネズエラ8・・・次の地へ・・・Vol.78。2014.8.14

「次にドアが開いたら、サッと入って、空いている席に座りなさい!」とグァリンが言った。10日、日曜日、夜7時の長距離バスターミナルでのこと。あの野宿の場所だ。例の犬たちもいた。夜6時発の「シウダー・ボリーバル」行に乗る予定で宿を出た。同宿のフランス人4人も行先が同じなので、宿のスタッフの気の利く女性グァリンが送ってくれた。また、甘かった!仏人は前もってチケットを買っていたが私は買っていなかった。スゴ...

旅の空から[異国の細道]38・ベネズエラ7・・・Lost World 4:サバンナ7滝・・・Vol.77.2014.8.10

まずは、これから! アポングアオの滝 Salto Aponguao滝の落差は600mという。水が濁っているように見えるのは川底の地質が赤っぽいせいで、汚れているわけではない。アマゾンもそうだった。飲み水以外はもっと赤かった。この川の突き当りが滝になっている。Salto Yuruani ユルアニの滝。Solt Arapan アラパンの滝。Solto Kawi カウイの滝。Kako paru アスペの滝。パワーをもらうため、水着で水しぶきを浴びる人も多い。この...

旅の空から[異国の細道]37・ベネズエラ6・・・Lost World3・ペモン族:わが同胞?・・・Vol.76。2014.8.9

サンフランシスコ・デ・ユルアニ村。ここから東に入っていくとロライマ山に向かう。ここの食堂で昼飯を取ったが、TVで「ロッキー」をやっていた。息子がだいぶ大きくなっていたので、あれは何作目だったのだろうか?ここから70kmほど北に進むとカモイラン村だ。ここで宿を取った。ハイウェイ脇にポツンと1軒だけある。カーモーテルといったところだ。部屋数は100部屋くらいある。レストランも瀟洒だった。紫陽花が咲いていた...